蕎麦 春風荘の「天せいろ(二枚)」

NO IMAGE

手打ちの本格的な蕎麦屋さん、やっぱり本物の味は格別ですよね?

名古屋にはそんな蕎麦屋さんが少ないのですが、昔から営業している老舗の蕎麦屋さんがあります(*^^)v

と言う訳で、今日は中区にあるお店で、「蕎麦 春風荘」さんのご紹介です(*^-^*)

お店の場所は、地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅の6番出口からJR中央線沿いに金山方面へ南下し、「七本松」交差点を右折して30mほど行った右手になります。

蕎麦 春風荘.JPG

大通りから少し中へ入った場所にあるお店ですね。

駐車場は、お店のすぐ東側に確保されています。

このお店は古くからこの場所で営業している老舗の蕎麦屋さんで、このお店で修行した方が独立して他の場所で営業しているほど昔からある美味しい蕎麦屋さんなんです(*^^)v

店内に入ると、右手に厨房・左手にテーブル席があって、奥に座敷のある空間が広がっています。

蕎麦 春風荘1.JPG

画像は座敷の席ですね。

落ち着いていてとても良いのですが、座敷は喫煙可になっているので、煙草の臭いが気になる方は禁煙のテーブル席がオススメです(^-^)

各テーブルには、クリアケースに入ったメニューが置いてあって、片面には蕎麦メニューが、もう片面にはお酒や肴等が載っています。

蕎麦 春風荘2.JPG

これは蕎麦が載っている方の面になりますね。

ざる蕎麦と天ぷらの付いた「天せいろ」をはじめ、いろんな種類の蕎麦が載っています。

でもやっぱり蕎麦本来の風味を味わいたい方には、「天せいろ」がオススメです(*^^)v

なので今回は、「天せいろ(二枚)」(2160円税込)をご覧いただこうと思います。

このメニューを注文るすと、まず「薬味」が運ばれて来ます。

蕎麦 春風荘3.JPG

左から「山葵・大根おろし・七味唐辛子」になりますね。

そうなんです、このお店は生の本山葵が出て来るんです(*^^)v

鮫皮のおろし器で擦った山葵は、風味も最高でピリピリしない美味しさなんですね(^-^)

山葵を擦りながら待っていると。。。

登場しましたよ~

蕎麦 春風荘4.JPG

画像は二段重ねの蕎麦になりますね。

一段や三段も選べるようになっています。

天ぷらも「小海老・穴子・原木椎茸・季節野菜」の4種類から選べるようになっていて、画像は「穴子」を選択したものになりますね。

蕎麦は申し分ない本格派で美味(^-^)

蕎麦を入れる器にはさりげなく「柚子皮」や「カイワレ大根」が入っているのがいいですね(^-^)

最後に「蕎麦湯」が出て来るのですが、このお店はちょっと変わっていて濃度が自由に出来ること。

つまり、薄い蕎麦湯とは別に濃厚な蕎麦湯が瓶に入って出て来るので、それを合わせてお好みの濃さにすることが出来るんです(*^^)v

昔ながらの本格的で美味しい老舗蕎麦屋さんです。

金山駅からも近いので、美味しい蕎麦が食べたくなったら訪れてみて下さいね~(*´▽`*)


Source: サリーの名古屋グルメ日記【中部】

中部カテゴリの最新記事